河鍋暁斎
(kawanabe kyosai)
河鍋暁斎(1831〜1889)茨城県出身。日本画家の暁翠は暁斎の娘。次男、暁雲も浮世絵を描くなど育成にも力を持つ。幕末から明治にかけて活躍する。歌川国芳に入門するも、狩野派も学ぶ。浮世絵だけではなく、むしろ日本画に強い傾倒を受け内外から日本画家として高い評価を受ける。
HOMEへ取扱作家へ 河鍋暁斎の浮世絵版画/高価買取


河鍋暁斎
東海道 土山 文久3年
鈴ヶ山 坂ノ下
摺り・極良 保存・優良  36cm×24cm
30,000円



他にも在庫多数在り! お気軽にご連絡を!!
HOMEへ取扱作家へ戻る 画像詳細ご希望の方はお気軽にご連絡を!